レポート権限

役割&権限機能のナビゲーションを表示するには適切な権限が必要です。

詳細については役割を参照してください。

このページの特定の情報をすばやく検索するには、コンピューターのキーボードでCtrl+Fを押します。表示されるテキストボックスに、探している情報を入力します。

一般的なBI権限

これらの権限はレポートのビジネスインテリジェンス(BI)レポートへの一般的なユーザーアクセスを制御します。さらに、個別のレポートごとに特定のレポート権限を有効にする必要があります。

レポート閲覧者

この権限はオンにもオフにもできます。BIレポートを表示するには、この一般的な権限を有効にする必要があります。

サブスクリプション

この権限はオンにもオフにもできます。BIレポートにサブスクライブするにはこの一般的な権限を有効にする必要があります。

この権限は制御リリース(CR)の製品または機能用です。CRグループに所属しておらず、詳細情報が必要な場合は、CXoneアカウント担当者にお問い合わせください。

スケジュール

この権限はオンにもオフにもできます。この一般的な権限はサブスクライブしているレポートをいつ受け取るかをスケジュールするために有効にする必要があります。

この権限は制御リリース(CR)の製品または機能用です。CRグループに所属しておらず、詳細情報が必要な場合は、CXoneアカウント担当者にお問い合わせください。

レポート使用通知

この権限はオンにもオフにもできます。システム内の10%のユーザーは、追加料金なしでBIレポートにアクセスできます。この権限では、9%に達すると管理者に通知が送信され、10%を超えると再び通知が送信されます。

BIレポート

これらの権限は、レポーティング>プレビルトレポートにあるさまざまなビジネスインテリジェンス(BI)レポートへのユーザーアクセスを制御します。レポートごとに個別の権限があります。

CXone WFMアドヒアランスレポート

アドヒアランスレポートのオン/オフを切り替えできます。

チームによる評価

チーム別評価レポートのオン/オフを切り替えできます。

セクションと質問による評価

セクション別・質問別評価レポートのオン/オフを切り替えできます。

CXone WFM時間稼働率レポート

時間稼働率レポートのオン/オフを切り替えできます。

評価の詳細

評価の詳細レポートのオン/オフを切り替えできます。

評価の質問と回答詳細

評価の質問と回答の詳細レポートのオン/オフを切り替えできます。

評価質問の詳細

評価質問の詳細レポートのオン/オフを切り替えできます。

評価者分析

評価者分析レポートのオン/オフを切り替えできます。

Enlighten AI Routing概要

Enlighten AI Routingサマリーレポートのオン/オフを切り替えできます。

レコーディングアクティビティ

レコーディングアクティビティレポートのレポートのオン/オフを切り替えできます。

エージェントのリスト

エージェントリストのレポートのオン/オフを切り替えることができます。

分析メトリック統計

分析メトリック統計レポートのオン/オフを切り替えることができます。

スキルのリスト

スキルのリストレポートのオン/オフを切り替えることができます。

チームのリスト

チームのリストレポートのオン/オフを切り替えることができます。

利用不可コードリスト

利用不可コードリストレポートのオン/オフを切り替えることができます。

エージェントの連絡先のパフォーマンス

エージェントのコンタクトパフォーマンスレポートのオン/オフを切り替えることができます。

キャンペーンリスト

キャンペーン一覧レポートのオン/オフを切り替えることができます。

分析カテゴリー統計

分析カテゴリー統計レポートのオン/オフを切り替えることができます。

リアルタイムインタラクションガイダンス

リアルタイムインタラクションガイダンスレポートのオン/オフを切り替えできます。

エージェントセッション

エージェントセッションレポートのオン/オフを切り替えることができます。

デジタルメッセージ

デジタルメッセージレポートのオン/オフを切り替えできます。

コーチングワークフロー

コーチングワークフローレポートのオン/オフを切り替えできます。

調整

調整レポートのオン/オフを切り替えできます。

評価質問と回答分析

評価質問と回答分析レポートのオン/オフを切り替えできます。

スキルによる放棄

スキルによる放棄レポートのオン/オフを切り替えることができます。

CXone請求

CXone請求レポートのオン/オフを切り替えできます。

エージェントのコンタクト履歴

エージェント連絡先履歴レポートのオン/オフを切り替えることができます。

キャンペーンサマリー

キャンペーンサマリーレポートのオン/オフを切り替えできます。

エージェント行動のインサイト

エージェント行動のインサイトのレポートのオン/オフを切り替えることができます。この権限を表示するにはCXone QM高度CXone QMプレミアムの両方のライセンスが有効になっている必要があります。詳細についてはCXoneアカウント担当者までお問い合わせください。

BIアクセスレポート

BIアクセスレポートのオン/オフを切り替えることができます。

CXone WFM業務時間内管理レポート

業務時間内管理レポートのオン/オフを切り替えできます。

デジタルエージェントのコンタクトパフォーマンス

エージェントのコンタクトパフォーマンスのレポートのオン/オフを切り替えることができます。

インターバル別コンタクトの状態

インターバル別コンタクトの状態レポートのオン/オフを切り替えできます。

コールバック詳細

コールバック詳細レポートのオン/オフを切り替えできます。

スキル熟練度

スキル熟練度レポートのオン/オフを切り替えることができます。

エージェントのスキルの割り当て

エージェントのスキルの割り当てレポートのオン/オフを切り替えることができます。

分析メトリックの比較

アナリティクスメトリック比較レポートのオン/オフを切り替えることができます。

アナリティクスメトリックのトレンド

アナリティクスメトリックのトレンドのレポートのオン/オフを切り替えることができます。

CXoneトランザクションのコーチング

CXoneトランザクションのコーチングレポートのオン/オフを切り替えできます。

この権限は制御リリース(CR)の製品または機能用です。CRグループに所属しておらず、詳細情報が必要な場合は、CXoneアカウント担当者にお問い合わせください。

レガシーACDダッシュボードウィジェット

この権限は、ACDダッシュボードウィジェットおよび一般的なACDダッシュボードの可視性を制御します。ACDダッシュボードはCXoneレポーティング>ダッシュボードにあります。これはダッシュボードアプリケーションとは異なります。

状態別のエージェント数

状態毎のエージェント数ウィジェットのオン/オフを切り替えることができます。

エージェントカウンター

エージェントカウンターウィジェットのオン/オフを切り替えることができます。

エージェントリスト

ユーザーがエージェントリストウィジェットで表示またはズームインできるようにします。

コンタクトリスト

コンタクトリストウィジェットのオン/オフを切り替えることができます。

スキル毎のコンタクトの状態

スキルウィジェットによるコンタクトの状態のオン/オフを切り替えることができます。

キューカウンター

ユーザーがキューカウンターウィジェットのオン/オフを切り替えできるようにします。

キュートレンド

ユーザーがキュー トレンドウィジェットのオン/オフを切り替えできるようにします。

サービスレベル

ユーザーがサービスレベルウィジェットのオン/オフを切り替えできるようにします。

スキルの概要

ユーザーがスキルサマリーウィジェットのオン/オフを切り替えできるようにします。

コールバック

ユーザーがコールバックウィジェットのオン/オフを切り替えできるようにします。

アウトバウンドエージェントパフォーマンス

ユーザーがアウトバウンドエージェントパフォーマンスウィジェットのオン/オフを切り替えできるようにします。

エージェントのパフォーマンス

ユーザーがエージェントパフォーマンスウィジェットのオン/オフを切り替えできるようにします。

時間ごとのエージェントのパフォーマンス

ユーザーが時間別エージェントパフォーマンスウィジェット のオン/オフを切り替えできるようにします。

その他の状態統計

ユーザーがその他の状態の統計ウィジェットのオン/オフを切り替えできるようにします。

利用不可統計

利用不可統計ウィジェットのオン/オフを切り替えできるようにします。

ダッシュボードコンソールビュー

ユーザーがダッシュボードをコンソールビューで表示したり、ダッシュボードを削除したりできるようにします。

レガシープレビルトレポート

このセクションの権限はCXoneACDアプリケーションのの部分であるプレビルトレポートへのユーザーアクセスを制御します。

アクティブエージェント

ユーザーがアクティブエージェントのレポートで以下の操作を行えるようにします。

  • 表示する:ユーザーはメニューから機能ページを表示してナビゲートし、ページのコンテンツを表示できます。これは、より高いレベルの権限に含まれる可能性がある基本的な権限です。

  • 強制ログアウト:アクティブエージェントレポートの強制切断オプションを有効にします。

  • エージェントを終了:アクティブエージェントレポートの強制終了オプションを有効にします。

アクティブコンタクト

ユーザーがアクティブコンタクトレポートのコンタクトを表示または終了できるようにします。

チーム別エージェント

ユーザーがチーム毎のエージェントのレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

エージェントのスナップショット

ユーザーがエージェントのスナップショットレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

エージェントサマリー

ユーザーがエージェントサマリーレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

エージェントタイムカード

ユーザーがエージェントタイムカードレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

エージェント利用不可時間

ユーザーがエージェント利用不可時間レポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

ASRチューニングレポート

ユーザーがASRチューニングレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

課金レポート

ユーザーが請求レポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

コール品質エクスプローラー

ユーザーがコール品質エクスプローラーレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。このレポートにはCXoneサポートからの特別なトレーニングが必要です。

キャンペーンパフォーマンス

ユーザーがキャンペーンパフォーマンスレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

キャンペーン別のキャンペーンサマリー

ユーザーがキャンペーンレポート別のキャンペーンサマリーのオン/オフを切り替えできるようにします。

スキル別キャンペーンサマリー

ユーザーがスキル別キャンペーンサマリーレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

設定済ステーション

ユーザーが構成済みステーションレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

連絡履歴

ユーザーがコンタクト履歴レポートでエージェントビューまたはスーパーバイザービューをオンにできるようにします。

Eメール中断

ユーザーがEメール中断レポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

強制エージェントログアウト

ユーザーが強制ログアウトレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

IVRプレスパス

ユーザーがIVRプレスパスレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

プロミスキーパー

ユーザーがプロミスキーパーレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

キャンペーン別のスキル

ユーザーがキャンペーン別のスキルレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

スキルパフォーマンス

ユーザーがスキルパフォーマンスレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

スキル熟練度詳細

ユーザーがスキル習熟度詳細レポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

スキル熟練度サマリー

ユーザーがスキル熟練度サマリーレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

スーパーバイザースナップショット

ユーザーがスーパーバイザースナップショットレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

チーム利用不可コード

ユーザーがチームと使用できないコードのレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

カスタムレポート

カスタムレポート

ユーザーがカスタムレポートで以下のことをできるようにします。

  • 表示する:ユーザーはメニューから機能ページを表示してナビゲートし、ページのコンテンツを表示できます。これは、より高いレベルの権限に含まれる可能性がある基本的な権限です。

  • 編集:ユーザーは、機能またはページの既存のエントリを編集できます。

  • 作成:ユーザーは、機能またはページの新しいエントリを作成できます。

  • 削除:ユーザーは、不要になった機能またはページのエントリを削除できます。

  • 管理者:ユーザーはテナントで利用可能なすべてのパブリックおよびプライベートレポートを表示できます。ユーザーがグローバルカスタムレポートテンプレートを管理できるようにもできます。

カテゴリー

ユーザーがカスタムレポートのカテゴリで以下のことをできるようにします。

  • 表示する:ユーザーはメニューから機能ページを表示してナビゲートし、ページのコンテンツを表示できます。これは、より高いレベルの権限に含まれる可能性がある基本的な権限です。

  • 編集:ユーザーは、機能またはページの既存のエントリを編集できます。

  • 作成:ユーザーは、機能またはページの新しいエントリを作成できます。

  • 非アクティブ化:ユーザーは、不要になった機能またはページのエントリを非アクティブ化できます。必要であれば、再び起動させることもできます。

ヘッダー

ユーザーがカスタムレポートヘッダーで以下のことをできるようにします。

  • 表示する:ユーザーはメニューから機能ページを表示してナビゲートし、ページのコンテンツを表示できます。これは、より高いレベルの権限に含まれる可能性がある基本的な権限です。

  • 編集:ユーザーは、機能またはページの既存のエントリを編集できます。

  • 作成:ユーザーは、機能またはページの新しいエントリを作成できます。

  • 非アクティブ化:ユーザーは、不要になった機能またはページのエントリを非アクティブ化できます。必要であれば、再び起動させることもできます。

スケジュール

ユーザーがカスタムレポートスケジュールで以下のことをできるようにします。

  • 表示する:ユーザーはメニューから機能ページを表示してナビゲートし、ページのコンテンツを表示できます。これは、より高いレベルの権限に含まれる可能性がある基本的な権限です。

  • 編集:ユーザーは、機能またはページの既存のエントリを編集できます。

  • 作成:ユーザーは、機能またはページの新しいエントリを作成できます。

  • 非アクティブ化:ユーザーは、不要になった機能またはページのエントリを非アクティブ化できます。必要であれば、再び起動させることもできます。

  • 管理者:表示、編集、作成および非アクティブ化を有効にします。

SFTPアカウント

ユーザーがSFTPアカウントで以下のことをできるようにします。

  • 表示する:ユーザーはメニューから機能ページを表示してナビゲートし、ページのコンテンツを表示できます。これは、より高いレベルの権限に含まれる可能性がある基本的な権限です。

  • 編集:ユーザーは、機能またはページの既存のエントリを編集できます。

  • 作成:ユーザーは、機能またはページの新しいエントリを作成できます。

  • 非アクティブ化:ユーザーは、不要になった機能またはページのエントリを非アクティブ化できます。必要であれば、再び起動させることもできます。

データダウンロード

データダウンロード

この権限はオンにもオフにもできます。データのダウンロードレポートのいずれかを表示するにはこの一般的な権限を有効にする必要があります。

レポートのスケジュール

ユーザーがデータのダウンロードレポートスケジュールで以下のことをできるようにします。

  • 表示する:ユーザーはメニューから機能ページを表示してナビゲートし、ページのコンテンツを表示できます。これは、より高いレベルの権限に含まれる可能性がある基本的な権限です。

  • 編集:ユーザーは、機能またはページの既存のエントリを編集できます。

  • 作成:ユーザーは、機能またはページの新しいエントリを作成できます。

  • 非アクティブ化:ユーザーは、不要になった機能またはページのエントリを非アクティブ化できます。必要であれば、再び起動させることもできます。

スケジュールレポート

ユーザーがスケジュール実行履歴レポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

ワークフォースインテリジェンス

ルールアクション履歴レポート

ユーザーがルールアクション履歴レポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

ルールアクションサマリーレポート

ユーザーがルールアクションのサマリーレポートのオン/オフを切り替えできるようにします。

アウトバウンド

放棄率コンプライアンス

この権限はオンにもオフにもできます。この権限をオンにするとユーザーが放棄率コンプライアンスレポートにアクセスできるようにできます。

ダイヤラーディスポジション

この権限はオンにもオフにもできます。この権限をオンにするとユーザーがダイヤラーディスポジションレポートにアクセスできるようにできます。

発信レポートストア

ユーザーがアウトバウンドレポートストアの以下のビューをオンにすることができます。

  • エージェントビュー:エージェントビュー権限のあるユーザーは自分が個人的に処理したインタラクションのみを確認することができます。

  • スーパーバイザービュー:スーパーバイザービュー権限のあるユーザーは割り当てられたチームのメンバーが処理したインタラクションを確認することができます。

  • マネージャビュー:マネージャビュー権限のあるユーザーはすべてのエージェントのインタラクションを確認することができます。