ビュー

ビューは、従業員に表示を許可する内容を制御します。ビューを作成するときは、ビューに割り当てられた従業員が表示できるチームのデータを指定します。インタラクション閉じた チャネルを介したエージェントとの会話全体。たとえば、インタラクションには、音声通話、Eメール、チャット、またはソーシャルメディアの会話があります。、役割、ユーザー、階層に関連するデータへのアクセスを制限できます。ユーザーデータには従業員情報が含まれます。インタラクションデータには以下ものがあります。

  • 通話録音
  • ACD経由でルーティングされたインタラクションのチャットトランススクリプト。
  • DFOの任意のデジタルチャンネルからのデータ

ビューで指定されたデータにアクセスできるようにビューを割り当てた従業員のみ。各ビューは、1つのタイプのデータへのアクセスを管理できます。

ビューに関する重要な情報

  • ビューを使用すると、他のチームから取得したインタラクション閉じた 対話の終了後にエージェントが作業要件を完了できるようにする状態データを表示できる従業員を管理できます。
  • ビューを使用すると、他のチームに割り当てられている従業員に関するデータを表示できる従業員を制御できます。
  • 従業員にビューが割り当てられている場合、他のチームの従業員やデータを表示することはできません。これは、誰かが従業員にインタラクションを送信した場合、マイゾーンパフォーマンスモニタリングで評価を確認できる場合、または同様の状況に適用されます。
  • チーム、その割り当てられた従業員またはキャンペーン、と割り当てられたスキルへのアクセスを制限するには、選択した役割のACDデータアクセスを制限します
  • ビューは、あなたのエージェントがDigital First Omnichannelのインタラクションから見ることができるデータを制限します。